森宗恵茶道教室は、栃木県小山市の裏千家茶道教室です。お茶の道を、もっと気軽に、身近なものに。

自慢の「葛焼き」は美味‼

2016.06.22

ういろう製の「カキツバタ」ほんのり紫にしたいのですがお色付けは意のままにならず・・・・

中に入れた小豆こし餡か透けるかげんが陰影を出していて美しい。

カキツバタ

 

 

きんとん製の「四葩(よひら)」アジサイの異名です。

紫陽花

 

 

自慢の「葛焼き」私は中に小豆こし餡を入れます。六方に薄く焼目をつけますが

時間が経つと消えてしまいます。和菓子屋の店頭では見かけたことがありません。

葛やき

 

 

黄な粉を利用した州浜製の「そらまめ」と黄身雲平で「銀杏」

銀杏は千家の家紋です。この黄身雲平は卵ぼーろのような優しいお味です。

州浜・うんぺい

 

 

雲平製の水紋各種(笑)

黄身雲平は卵の黄身を混ぜて型抜きしてから低温で焼きます。

こちらは砂糖・水・水あめで練るだけ。同じ雲平と名がついても別の食感です。

水紋

 

稽古のお菓子はほぼ手製。

他所で頂くお菓子のありがたみが身に染みてわかります。

過去記事一覧